建禄の性格とは?四柱推命の十二運と通変星で性格がまるわかり!

建禄の性格

こんにちは、占い師詩織です。

十二運「建禄」の性格をお伝えします。

命式の年柱、月柱、日柱、時柱の「建禄」が出る柱によって、性格や象意が変わります!

まずは下記をご覧くださいませ。

十二運で性格を占う-四柱推命
十二運と通変星で性格を診断!-現役四柱推命占い師の 占断方法こんにちは、占い師詩織です。 命式の十二運と、通変星の組み合わせで性格を診断する方法をお伝えします! 自分の性格はもちろんは...

その他十二運は下記です。

長生沐浴冠帯建禄
帝旺
占い師 詩織オススメの無料鑑定とは? 読みたいところから読んでくださいね!

建禄の性格

建禄の性格をご紹介します。

建禄は尊敬されて権威を保つために生活力を重んじます。

対外的には派手に見えますが家庭では倹約家。

建禄は尊敬されて権威を保つ事が大事だと考える性格です。

人間社会で尊敬されて権威を保つためには生活力が必要で、その生活力が強ければ強いほど自分の立場が上になると信じています。

建禄の人は結構ストイックに書物や教師などから必要な知識を吸収しようとしますし、困難を伴う鍛錬にも耐え抜きます。

まさにど根性。

では建禄の人は目の中に炎が見えてくるくらい熱いタイプなのか、というと案外そうでもなく、例えば何かを説明するときの言い方などはとても爽やかで内容も無駄がなく的確です。

それはなぜかというと「自分の持っている知識を認めさせたいから」という意識が強いからみたいですよ。

また相手の能力を見抜くのも早く、自分と比較してさっと優劣を決めてしまうので、交渉をするのが上手です。

他人と比較するのがうまくて自分を良く見せて権威を保ちたいので建禄の人は外向きには派手な様子になりますが、内輪では質素になる事も多いようです。

外向きの顔を内向きの顔を使い分けて、無駄の無いように調整するので、お金の使いどころも良く知っています。

使う時は大きく使いますが、無駄になりそうなことにはお金はかけません。

建禄には節約家という一面もあるのです。

年柱建禄の性格

年柱建禄の性格についてご紹介します。

年柱は先祖や家を暗示していますから家風といった形で幼い頃から影響を受けるものに建禄の特徴が現れるようになります。

権威を持つべし、人から尊敬される人物たれ、といった事を教え込まれるのですから、どうしても年齢に比べて大人びた様子になりがちです。

しかし、そういった教えを忠実に守るので一族の有力者や祖父母などの年長者には可愛がられるようになります。

そうして少々甘やかされ気味になってしまうと色々な事に不満をいだきがちになります。

それを避けるには、知識や経験などを着実に身に着け、ちょっとしたことでは動じないくらいにどっしりと構えていた方が良さそうです。

月柱建禄の性格

月柱建禄の性格についてご紹介します。

月柱は親や年長の親戚など、自分を育ててくれる人物を暗示していますから、出生後に二次的に付加された個性という事になります。

日柱十二運を個性全体の70%とすると、月柱は30%程度の影響を及ぼします。

日柱十二運が表す個性に、建禄を加えたような性格になります。

両親や学校の先生などの教育の影響で本来の性格に加えて建禄の特徴も表れるようになります。

例えば日柱十二運が絶だと魅力的な話し方で多くの人々を魅了するのですが、それによって自分の社会的な立場を上げ、権威を身に付けようとするので、演説などはとても上手になりそうです。

また運気は中年期から発展する可能性が高くなります。

命式での他の十二運や通変星との関係によって変動するのですが、それらが良い条件の時は三十歳を過ぎたころから運気が上向きになります。

日柱建禄の性格

日柱建禄の性格についてご紹介します。

日柱十二運は本人が生まれ持っている個性を表します。

したがって建禄の性格がそのまま表れます。

建禄の性格の項目も参照してくださいね。

社会的に成功し、権威のある人物として尊敬されたいという性格なので、行動的で社交も上手です。

協調性にやや欠ける面もありますが、組織の中でも重要なポストに就く事もあります。

男女ともに性格は頑張り屋さんなのですが、女性の場合はそれが過ぎてしまうと勝気と言われてしまうようになります。

時柱建禄の性格

時柱建禄の性格についてご紹介します。

時柱の十二運は子供や部下などの目下を暗示していますが、建禄が時柱にあると少々口うるさくなります。

それは物事に対しての責任感が強いからで、ついつい心配になり口出しをしてしまうようです。

なぜ周囲の人に対してこのタイプの人が責任感を持つようになるのでしょうか。

それはたぶん、自分の子であるかのように接し、社会的に認められる立派な人物になるようにとつい働きかけてしまうからかもしれませんね。

つまり、親しい人や部下に対して親代わりになったつもりで愛情深く接する性格なのです。

また時柱建禄の人は自分にも自信があり、その能力を更に伸ばそうと努力するので、良い結果が出て、本人も大きく発展するようになります。

性格や個性は日柱十二運のものが最も強く表れるのですが、そこにこういった建禄の要素が加わる事になります。

建禄の恋愛運

建禄の恋愛運は、建禄の持つ権威を見せたい、権威がある人物として認められたいという欲求が強く働いてしまうと意中の人にも弱みを見せたくなくなるので、頑張り過ぎて空回りする事が多いようです。

ある程度親しくなる、あるいは家族になってしまえばこの気持ちは薄れて内向きの顔である質素堅実な部分が顔を出しますから、家庭人としてはとても理想的になります。

思い人が現れたら早いうちに自分の内面を見せてしまった方が長続きするかもしれません。

必要経費はキチンと出すけれども節約できるところは節制する堅実さをうまくアピールできるといいかも。

ただ相手が建禄の人の外向きの派手な部分に魅せられているようならば、イメージが崩れたと幻滅されて終わってしまう可能性があります。

また頼られると喜んでアレコレと進んでやるのですが、頼ってくれない相手にはイマイチ燃えないという側面も持っています。

デートの計画も自分の企画を押し通しがちになりますから、少しは相手の希望も盛り込めるように二人で相談して予定を決めるようにしましょう。

建禄を持つ人は良く思われたいと思う割に協調性に欠ける所があるので、グイグイ引っ張るタイプが好き、という人が相手ならば良いのですが、何でも話し合って決めたい人とはやや相性が合わないかもしれません。

年柱建禄の恋愛

年柱建禄の恋愛についてご紹介します。

年柱は先祖や家を暗示しますが、このタイプはついつい年長者から甘やかされるようになります。

お爺ちゃん子、お婆ちゃん子といった状態になりがちなのですね。

ですからこのタイプの人と恋愛関係になっても、ついつい甘えられてしまうので、そういった関係が苦手な人とは相性があまりよろしくなさそうです。

しかし年長者には好かれるので、その関係で家ぐるみでのお付き合いという形をとりやすくなります。

お互いの祖父母や実力のある親戚といった関係からの紹介で、恋愛というよりお見合い結婚をする可能性が高くなります。

家族ぐるみの付き合いではあっても、元々このタイプの人は幼い頃から大人びた性格なので、日柱十二運のタイプにもよりますが、夫婦という形になればキチンと配偶者を尊重するようになる可能性は高いです。

マザコン、ファザコンといった心配は少ないかもしれません。

月柱建禄の恋愛

月柱建禄の恋愛についてご紹介します。

月柱は両親や親戚など自分を育ててくれる人を暗示し、出生してからの生育環境を表しています。

育つ中で身についた後天的な個性がわかるので、日柱の十二運の個性に建禄の要素が加わる形になります。

日柱の十二運の恋愛運がメインになりますが、それを補佐するような形で、経済観念がしっかりしている、内向きには節制を徹底する、といった要素が加わりますから、恋愛期間を経て夫婦生活を送る様になると、生活力の高さが目立つようになります。

特に中年期から発展するようになるので、晩婚化する傾向があります。

日柱建禄の恋愛

日柱建禄の恋愛についてご紹介します。

日柱は自分自身ですから、建禄そのものの恋愛になります。

建禄の恋愛運の項目も参照してくださいね。

建禄の人は恋人としては盛り上がりに欠けても、将来の結婚相手としては優良物件として評判は上々になります。

なぜなら、建禄は運気全般も金運も良く、平和で安定した結婚生活を送るのには最適なのです。

また経済観念がしっかりしているので、稼ぎが多くても無駄遣いをする事はありません。

かといってケチと言う訳ではなく冠婚葬祭などいざという時にはきちっとお金をかけますから、お金の使い方が上手で社交性も高くなります。

親戚などからの評判は高くなるでしょう。

安定志向を求める相手ならば相性はバッチリです。

反対に人生にドラマや冒険を求めるようなタイプの人とはうまく行かないかもしれません。

日柱に建禄を持つ女性の場合は、男勝りと言われ夫を尻に敷くなどと陰口をたたかれる可能性がありますが、それも家庭を守るため仕方なしにやっているようで、実際には内助の功で夫を助ける地道な努力家です。

それが相手にわかってもらえないと最悪の場合、離婚という結果になりますが魅力的な人ではあるので直ぐに再婚になる可能性も高いです。

もしかすると結婚は運気のあがる30代以降の晩婚の方が良いかもしれません。

時柱建禄の恋愛

時柱建禄の恋愛についてご紹介します。

時柱は子供や部下など目下の存在を暗示するので、恋愛運というよりも結婚運や子供関係の運気に影響を強く及ぼすようになります。

愛情表現は地味目で、派手なアピールとは無縁ですが、家庭的で家族思いになります。

運気は晩年に発展するようになり、金銭的にも子供についても心配はなく、安定した夫婦生活を老後も継続して営む事ができます。

実子は親よりも出世し、早くに家を出て自分の道を歩むようになる事が多いのですが、老後の面倒はしっかりと見てくれるようです。

時柱建禄では子供の持つ責任感や親子の絆も強くなるようです。

建禄の適職

建禄の適職は企画や広報、またそれらのスタッフなどが最も向いている仕事です。

企画でも広報でも、その業界の分野は何でも良いのですが、知的作業である事が大事です。

特殊な分野、他の部門から独立した業務、専門的な知識を必要とする分野も向いています。

そして営業にはさほど向いていないのですが、外交は適職です。

もしも営業に配属されたら、事業の専門知識を身につけ、それを生かしたやり方を極めると良いかもしれません。

建禄の人は自分の実力に自信があるので、その自信を裏付ける専門知識は強力な武器にもなります。

取引先にこびへつらうのではなく、自分の扱う商品に自信をもってアプローチを仕掛け、相手の実力をはかって押したり引いたりといった交渉術を駆使する事で営業職であっても実力を身に着けられる可能性が出てきます。

ただ上司からの一方的な指示などには従うだけで、それ以上、自分で業務を工夫したりといった発展策をとったりする事はあまりなさそうです。

年柱建禄の適職

年柱建禄の適職についてご紹介します。

年柱は祖先や家を暗示するのですが、ここに建禄がくると堅実な人柄になって上司や組織のトップからも信頼されて、ナンバー2として活躍するようになります。

比較的年齢が低いうちに地味目な役割を請け負う事が多くなるのですが、本来、建禄は地味で堅実な倹約家ですから補佐役として適格にトップや組織を守れるように尽くします。

反面、残念ながら自分がトップになる自営で商売を行うのはあまり向いていません。

雇われる側のサラリーマンが向いているのです。

また祖先や家がらみの金銭を晩年に手に入れる可能性も高く、稼ぎ以上の財を得る事もありそうです。

しかしお金が手に入ったからといって、やたらと投資などにつぎ込まない方が賢明でしょう。

月柱建禄の適職

月柱建禄の適職についてご紹介します。

月柱は両親や親戚など、自分の養育に関わる存在を暗示しています。

両親や学校教育による影響が少なからず現れるので、日柱十二運が示す先天的な個性が適性を持つ業務の分野でも、建禄の要素がプラスされるようになります。

例えば日柱が胎ならば研究職や頭脳労働が適職ですが、その分野でも特に企画や広報といった部門に適性があります。

運気全般が中年期から発展する様になるので職業運もその頃から安定するようになります。

ただし、残念ながらあまり大きく稼ぐと言う事は無さそうなので、それよりも仕事そのものに対する生きがいを大切にした方がよく、その方針を選べば運気が更にあがるかもしれません。

日柱建禄の適職

日柱建禄の適職についてご紹介します。

日柱はその人自身をあらわしているので先天的な個性を表しています。

したがって適職は建禄の持つ個性を生かしたものになります。

建禄の適職の項目も参考にしてください。

建禄が最も適している職業は企画や広報のスタッフです。

その分野でも特に知的労働を行う部門がさらに適しています。

また秘書も適職です。

社会で大いに働くのなら建禄を持っていた方が良いという位、建禄は仕事をするのに最適な個性を持っています。

ただし女性の場合はやりすぎて勝気だとか強情だとかいった不名誉な称号を得てしまう事もあるのですが、社会的には成功をおさめますから、そこは割り切って考えるしかなさそうです。

青年期~壮年期位まではかなり苦労をする事もあるのですが、中年期以降に発展するタイプの運気なので、そこからは大いに活躍するようになるでしょう。

時柱建禄の適職

時柱建禄の適職についてご紹介します。

時柱は子供や部下などを暗示していますが、ここに建禄があると社内で部下や新入社員を教育する能力に優れるようになります。

社内教育や人事部といった会社組織でも人材育成に関係する部門が適職です。

教育が上手なので育てられた部下はやがて出世し、育てた本人よりも地位が高くなることもあるでしょう。

しかし立場が逆転しても偉ぶったりすることはなく、恩人として時柱建禄の人を慕うようになる可能性は大いにあります。

また時柱建禄の人は晩年に運気が発展するので、その頃に教育を受けた人もその影響で大いに発展する可能性があります。

建禄と比肩の性格

建禄と比肩の人は、建禄らしく堅実ではあるのですが競争心が強くなってしまいます。

建禄の人は尊敬される事を第一とするので、そこに比肩の積極性が加わり指導者-して先陣に立って働きます。

協調性にやや欠け、一人よがりになりがちなので気を付けてください。

比肩の性格-十二運
比肩の性格・適職を知る!現役占い師の精密鑑定方法を大公開完璧主義者で、頑張り屋さんな「比肩」 性格、恋愛、適職を現役占い師がお伝えします! 比肩と一口に言っても、例えば「比肩と偏財」は話術に長けており、「比肩と傷官」は技術力が高いなど、通変星や十二運で大きくことなります。 詳細に鑑定し、運勢を正しくよむことでより豊かな人生を歩むことができますよ!...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と劫財の性格

建禄と劫財の人は、情操豊かな面と決断力があります。

社会の中で尊敬される人物でありたいという欲求があり、世の動きに対して鋭い判断が出来る反面、建禄の持つ確実性は薄まります。

また劫財の影響により金遣いが荒く派手になります。

劫財の性格-十二運
劫財の性格とは?現役四柱推命占い師の、鑑定方法を公開!温厚にみえて、実は影の支配者「劫財」 性格、恋愛、適職を現役占い師がお伝えします! 劫財と一口に言っても、例えば「劫財と帝旺」は感受性がとても豊かで、「劫財と傷官」はすぐれた技術力を持っているなど、通変星や十二運で特性が大きくことなります。 詳細に鑑定し、運勢を正しくよむことでより豊かな人生を歩むことができますよ!...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と食神の性格とは

建禄と食神の人は、温和になります。

何か事を起こそうとする時は、慌てずにじっくりと下準備をしてから行動に移します。どちらかと言えば自分が実行するよりも、他の人を動かす方が好きです。好きな事や趣味に関する勉強は熱心にやります。

一見派手に見えますが、しっかり貯金もしています。

食神の性格
四柱推命の食神で性格・適職 を鑑定しよう!現役の占い師が監修無邪気だけど、実はとても頭が良い「食神」。 食神の性格、適職、恋愛の鑑定方法を、現役の四柱推命占い師がお伝えします! 食神と一口にいっても、 例えば「食神と財星」は趣味を仕事にできたり、「食神と正官」をは、審美眼に優れているなど、通変星の組みあわせや、十二運によって特性が様々です。 詳細に鑑定し、運勢を正しくよみましょう!...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と傷官の性格

建禄と傷官の人は、独創性のある技術力を発揮します。

納得がいくまで妥協せずに作業に取り組みます。また社会悪に対する正義感も強くなります。

表向きの自己主張の強さは弱まりますが、内心では人々に尊敬されたいと考えており、その障害となる人物に対する嫉妬心も相当なものになるので、時々は自分を振り返ってみてみましょうね。

傷官の性格1
傷官の性格‐他の通変星と五行で性格を占う!現役占い師の占断方法美人で才能あふれる星「傷官」。 傷官の性格、適職、恋愛の鑑定方法を、現役の四柱推命占い師がお伝えします! 傷官と一口にいっても、通変星の組みあわせや、十二運によって大きく異なります。 例えば「傷官と財星」を持つ人は金運に恵まれたり、「偏官と印星」を持つ人はクリエイティブな才能があるなど、特性が様々です。 詳細に鑑定し、運勢を正しくよみましょう!...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と偏財の性格

建禄と偏財の人は、テキパキとした要領の良さと、権威欲が合わさり、優れた実業家として活躍できます。

弁が立ち、やりくり上手、他人の面倒見が良いといった面があります。営業よりも管理職や企画、広報などに向いており、流行を先読みするのも得意ですが、弱みを見せるのが苦手で一人で突っ走ってしまう傾向があるので、仕事仲間や部下に仕事を任せる事も考えてみてください。

偏財の性格
偏財の性格とは?-現役四柱推命占い師の、占断方法を公開!こんにちは、占い師詩織です。 ただ、偏財と一口に言っても、他の通変星や十二運によって性格が大きく異なります。 ...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と正財の性格

建禄と正財の人は、生活能力が大変高く、質実剛健で仕事に堅実に取り組み、むだな出費は許しません。

社会で尊敬される人物でありたいので交際費は惜しみませんが、それ以外は節約第一なので、貯金額も大きくなります。実力に自信がありますが、あまり外には出さない傾向があります。

正財の性格-十二運
正財の性格とは?-現役四柱推命占い師の、占断方法を公開!人の気持ちを汲み取る天才「正財」。 正財の性格、適職、恋愛の鑑定方法を、現役の四柱推命占い師がお伝えします! 正財と一口にいっても、通変星の組みあわせや、十二運によって大きく異なります。 例えば「正財と傷官」を持つ人は商売に長けていたり、「正財と衰」は堅実的など、特性が様々です。 詳細に鑑定し、運勢を正しくよみましょう!...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と偏官の性格

建禄と偏官の人は、判断や行動に鋭さが加わり、組織内での秩序を重んじ上下関係に厳しくなります。

協調性に欠け、周囲の意見を聞かない所があるので、たまには周囲に目を向けてみましょう。

偏官の性格-十二運
偏官の性格とは?-現役四柱推命占い師の、占断方法を公開!親分肌な性格の「偏官」。 偏官の性格、適職、恋愛を鑑定する方法を、現役の四柱推命占い師がお伝えします! 偏官と一口に言っても、通変星の組み合わせや、十二運によって性格・相性・運勢が異なります。 例えば「偏官と劫財」を持つ人は、集中力が高い人であったり、「偏官と死」を持つ人は即断即決など、特性が様々です。 詳細に鑑定し、運勢を正しくよみましょう!...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と正官の性格

建禄と正官の人は、品行方正で、どっしりと構え物怖じしないタイプになります。いい加減な事はしません。

他人に尊敬される人物でありたいので、突飛な事はしません。指導力、統率力に優れています。

正官の性格-十二運
正官の性格とは?-現役四柱推命占い師の、占断方法を公開!こんにちは、占い師詩織です。 正官の人の性格や、適職をみていきましょう! 正官と一口にいっても、他の通変星や...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と偏印の性格

建禄と偏印の人は、最先端の知識に対する興味や意欲が旺盛になります。特に実用面への応用に長けています。

自分の才能やセンスに自信があり、尊敬される人物であると考えているので、他人からミスを指摘されたり、意見されたりするのは苦手です。知識欲が旺盛なので、知的分野でアイデアを生かすのが向いています。

偏印の性格-十二運
偏印の性格とは?現役四柱推命占い師の、占断方法を公開!こんにちは、占い師詩織です。 偏印を持つ人の、の性格や適職をお伝えします! 偏印と一口に言っても、他の通変星...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄と印綬の性格

建禄と印綬の人は、頭脳明晰で、創造力・企画力や研究心に優れた才能を発揮します。

正確性を重視し、自らの行いを反省する度量があります。尊敬される人物でありたいと思っています。弱点を指摘されるのは苦手です。

印綬の性格と適職
印綬の性格と適職-他の変通星で才能が変わる!?こんにちは、占い師詩織です。 印綬は、他の変通星によって性格や適職が変わります! 例えば 「印綬」と「偏印」を持ってい...

その他十二運は下記をごらんください!

長生沐浴冠帯建禄
帝旺

建禄まとめ

ねこさん
ねこさん
胎は現れた柱や、通変星によって全然ちがうんだね!
占い師 詩織
占い師 詩織
本当は、月令や用神、五行のバランスを加味するべきなんだよね。

占いの結果を正しく知るためには、結論占い師に鑑定してもらうのが一番です。

記事でご紹介できるのは、占いのほんの一部になります。

私の場合、実際に鑑定するときは四柱推命で全体の五行を見たうえで、干合・支合・三合・方合の五行の変化を加味し、旺相死囚休を当てはめて、どの通変星が強いかを判断し、全体のバランスを加味しながら通変星が命式内でどのように動いているかを判断します。

その他方位、姓名判断、ホロスコープも使い、総合的に吉凶を占います。

詩織
詩織
これらはなかなか数値化も難しい…

鑑定方法も、流派によって考え方が大きく異なります。

鑑定者と占い師の相性もとても重要です。

とはいえ、はじめましての鑑定料を占い師さんに支払うのも躊躇しますよね。

ねこさん
ねこさん
詩織の鑑定も、決して安くはないもんね( `ー´)

無料で占い師さんに鑑定してもらう方法があるのをご存知ですか?

私も実際に勉強のために使用したことのある、無料占いサイトをご紹介します。

詳しくは下記をごらんください!

無料鑑定
【無料占い】現役占い師がすすめる、安心の無料占いサイト3選!こんにちは、占い師詩織です。 今回は占い師に、無料で鑑定してもらう方法をお伝えします。 占い師の鑑定を受...

※個人鑑定も受け付けています。

占い師詩織-プロフィール
プロフィール占い師 詩織の自己紹介です。 自身の経歴や流派と、占いに対する考えについて...
占い師詩織-鑑定依頼
鑑定のご依頼...
あわせてよみたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です